教育基本法を変えんとって―大阪高校生のひとことカード―

 大阪の高校生がつくる「たこやきからピース」という平和サークルが、「教育基本法を変えんとって」と安倍首相、伊吹文科相への「ひとことカード」運動に取り組み始め、集まった百枚余りを文科省に届けたそうです。新聞に紹介された声の一部を紹介します。


*私は、大学のお金が高いため進学をあきらめました。学びたいのに学べないっておかしいと思いませんか。
*定時制では授業だけでなく、人の接し方など学ぶことばかりで、本当によかった。そんな定時制をなくさないで。
*これ以上競争教育をすすめて自分の価値を数値化しないでほしい。
*「勝ち組」「負け組」と分けられるのも、「愛国心」を強制されるのもメッチャ嫌です。
 一人ひとりの個性や可能性をもっと大切にしてください。

このページのTOPへ