京都障害児教育研究センター実践交流会のご案内

京都障害児教育研究センターは3つの研究部会で構成され教育実践交流会を年間4回開催しています。  お気軽にご参加ください。

★【自閉症部会】

 日時:6月9日(土)10:00~12:30

 会場:口丹波勤労者福祉会館(クアスポくちたん) 第2会議室

 講座名:子どもの中に発達の「面白さ」を見つけよう

 講師:井上洋平先生(京都教育大学)

 参加費:500円(おかし&飲み物付き)

 

★【重度重複部会】

 日時:6月16日(土)10:00~12:30

 会場:京都社会福祉会館(二条城北)

 講座名:動けるタイプの重度の子どもたちの「楽しい実践のヒント」

 報告:向日が丘支援学校

 参加費:無料

 ひとこと紹介:肢体不自由やてんかん発作があるのに「じっとしていない」「新しい歌に変えるだけで起こって自傷してしまう」などの子どもたちを、どうみるか、どうすればいいか交流します。

 

★【発達部会】

 日時:6月16日(土)13:30~16:30

 会場:京都社会福祉会館(二条城北)

 講座名:大きくなあれ、Sちゃんと私

 報告:丹波支援学校

 共同研究者:三山岳先生(京都橘大学)

 参加費:500円

 ひとこと紹介:小学部に入学した肢体障害を持つダウン症のSちゃん。「やりたいこといっぱい」の野エネルギーをもっとふくらませたい。

このページのTOPへ