第1回京都学校図書館・公共図書館の充実を求めるつどい


「子どもの読書推進」「文字・活字文化振興」が謳われ、図書館・学校図書館の重要性が再認識されています。
京都の現状について、学び、交流して、よりよい図書館・学校図書館のあり方を考えましょう。

11月14日(日)10:00~
第60次京都教育研究集会の特別分科会としておこないます。
会場は龍谷大学大宮学舎です。
ご参加をお待ちしています。
入場は無料です。
チラシファイルのダウンロードはこちらから

当日は、子ども文庫の皆さんによる読み聞かせ、
「外国の図書館・学校図書館事情とそこから見えてくるもの」(仮題)と題した井上靖代先生(獨協大学)の講演、小学校、中学校、高校、公共図書館、図書館ボランティアなど現場からの報告を予定しています。

このページのTOPへ