東日本大震災、被災転入児童生徒へのお見舞い金給付

京都府立高等学校教職員組合として、東日本大震災に起因して、京都府へ転住し、府立学校へ転入した児童生徒への教育支援として、「府立学校主任手当拠出金」を準用し、保護者の同意のもと、教育支援のお見舞い金を該当する児童・生徒に、5月18日を開始日として、給付することとしました。給付金額は、一人につき、5万円とし、償還はありません。詳しいことは、京都府立高等学校教職員組合(075-751-1645)にご連絡下されば、お伝えします。

このページのTOPへ