高校入試・制度

2007年度公立高校入学者選抜要項・募集定員に対する見解

府・市教委の高校べらしと「特色競争」の施策は明らかに行き詰まっている。いま必要なことは、教育における「社会的格差」の拡大ではなく、希望するすべての子どもたちに豊かな高校教育を保障することです。
»続きを読む

2006年度公立高校入学者選抜要項・募集定員に対する見解

高校統廃合、定時制つぶしの一方で「スーパー高校」をつくる府・市教委のやり方に府民は疑問を持っています。希望する子どもたちに豊かな高校教育を保障する基本に戻るべきです。
»続きを読む

2005年度公立高校入学者選抜要項・募集定員に対する見解

教育委員会はいつまでも破綻した類型制度にしがみつくのはやめ、子どもたちが競争と選別に苦しむ入試制度改善に努力すべきです
»続きを読む

府立高校改革推進計画 II(案)に対する私たちの見解

必要のない府立高校は一つもありません。「再編整備」の名による高校つぶしに反対し、地元の高校を守る府民的な運動を広げましょう。
»続きを読む

2004年度公立高校入学者選抜要項・募集定員に対する見解

子どもたちを競争にかりたてる総合選抜つぶしと入試制度改悪をやめろ!父母・府民とともに子どもたちの豊かな未来と地域の高校を守る共同を広げよう!
»続きを読む

5 / 6« ...23456
このページのTOPへ