賃金、生活・権利

私はこんな論文を書きましたPartⅡ~市内高校Kさんから届きました!

テーマ:経済的困難な生徒の増加と「保護者負担軽減」問題
「格差」が社会問題化している中で、授業料減免制度や各種奨学金制度等の修学援助なしに高校に通うことができない生徒が年々増加しています。

»続きを読む

私はこんな論文を書きました~市内高校分会Sさんから届く!

学校予算の効率的運用について
専門員 S
京都府立○○高等学校において、平成18年9月に女子トイレに整備したトイレ擬音装置「音姫」の光熱水費削減効果について述べる。

»続きを読む

他府県に見る現業職員への攻撃とたたかい



昨年末の府教委交渉で管理部長は、「現業職員の賃金をめぐって厳しい状況にある」という認識(詳細は現業委員会ニュース1号参照)を示しました。府高現業委員会は、一月二八日に学習会を開催しました。(京都府高速報版24号参照) 日高教の藤田新一中央執行委員より、現業職員の賃金をめぐる全国情勢について学びました。

»続きを読む

攻撃をはね返すのは組合しかない! ~現業職員賃金学習会第2弾やります

1月28日の第1弾学習会(写真)に続いて、第2弾学習会を開催します。現業賃金攻撃を組合に団結してたたかい全国に大きな激励を与えた長崎高教組現業職員部の報告もあります。ふるってご参加ください。現業職員賃金改善署名にも職場をあげてご協力をお願いします。
日時:2月18日(日)午後1時30分から
会場:京都教育文化センター(京阪「丸太町」下車)

»続きを読む

7 / 7« ...34567
このページのTOPへ