楽しく元気になるコーナー

いつも見守ってくれた組合は心の支え

府高退職組合員を励ます集い


三月三一日、ルビノ堀川で「府高退職組合員を励ます集い」が、二二人の退職組合員さんを含めて五〇人の参加で開催されました。フルート演奏のなごやかな雰囲気のなかで幕を開け、原田委員長のあいさつに続いて、水谷議長の音頭で乾杯をした後、退職組合員のお一人おひとりからお話をうかがいました。

»続きを読む

学校と組合の未来を照らした府高青年部再建総会

4月19日、約10年ぶりに京都府高の青年部が再建されました。新部長には田内さん(木津高校)、新書記長には細井さん(中丹養護)が選出されました。京都府高として、「学校と組合の希望である」青年教職員と青年部を全員の力で温かく応援していきたいと思います。

»続きを読む

退職組合員を励ます集い



府高運動を築いた75人が退職~一人ひとりが熱い思いを語る~
3月31日、ルビノ京都堀川において、退職組合員を励ます集いがありました。3月末で75人の組合員が退職されました。集いには55人の退職組合員と、現職35人が参加し、加藤俊治さん(向陽分会)によるクラシックギター演奏や、退職組合員のみなさんのあいさつに耳を傾けました。温かみと気概あふれる集いになりました。

»続きを読む

辞令交付式宣伝=府高で103人が新規採用!=



4月1日、総合教育センターで辞令交付式が行なわれました。リクルートスーツに身を包んだ新規採用者に、「採用おめでとうございます」と声をかけると、嬉しそうに笑顔を返してくれる姿が初々しかったです。

»続きを読む

新しい時代をになう主権者と手をつなぎ前へ

執行委員長 寺内 寿

組合員のみなさん あけましておめでとうございます。
教育基本法闘争から憲法を守る運動へと発展した昨年のたたかいは、参議院選挙での国民の勝利へと前進しました。そこで示された民意は、インド洋からの自衛隊の撤収、明文改憲の動きをおしとどめ、高校教科書検定への文科省の介入是正、薬害肝炎の全員一律救済などその後の国民のいのちとくらし、平和の願い実現の確かな一歩をつくり出しつつあります。

»続きを読む

2 / 41234
このページのTOPへ