憲法・教育基本法

18歳選挙権 - 高校生に自由な活動保障を

京都府立高教組は、国会で成立した18歳選挙制度に関して討議資料を作成しました。

高校生・学校現場への不当な圧力が予想される中、憲法で保障された政治活動参加の自由を保障するために、職場等でおおいに論議を深めていきましょう。 下の画像をクリックすると、PDFファイルが開きます

5・31 『戦争立法』を許すな! つどい&パレード

平和と憲法が危ない。

子どもにかかわる様々な立場の人に呼びかけて、『戦争立法』を許すな!つどい&パレードをおこないます。

5月31日(日) 14:30~16:00  みやこめっせ地下第1展示場にて

みなさんのご参加を呼びかけます。

(画像をクリックするとPDFが開きます)

府立学校九条の会結成



五月二日(土)の午前中に保養所「きよみず」において、「府立学校九条の会」の結成のつどいが開催されました。府立高校・障害児学校の二〇職場から三五人が参加し、参加者全員で、会の目標として①憲法九条を守り、生かすこと、②その思いを広げること、会の活動として①交流会(学習会)を行うこと、②五月三日、一一月三日の憲法集会に参加すること、③憲法九条を守り、生かすための活動にとりくむことなど、「府立学校九条の会」の設立を確認しました。

»続きを読む

府立学校「職場9条の会」交流会


 一一月一五日、府立学校「職場9条の会」交流会がありました。向陽高校の加藤俊治さんの優雅なクラシックギターで開会し、古川美和弁護士による「憲法をめぐる情勢」についてのミニ講演を受け、参加者一人一人から職場での「9条の会」のとりくみや憲法9条への思いが率直に語られました。

»続きを読む

日常の風景の見方がかわった伏見戦跡

フィールドワーク
まじめな城陽高校9条の会

世話人として気になるのはお天気。幸いカサをささずに移動できるくらいのお天気で、予定通り「伏見の戦争遺跡フィールドワーク」を実行することができました。
退職された方々も含め、12人の参加。案内人は前回「宇治の戦争遺跡フィールドワーク」と同じく、磯崎三郎氏。とにかく歩いた歩いた。

»続きを読む

1 / 101234510... »
このページのTOPへ